一戸建て相続、一戸建て売却の日本AMサービス

戸建相続,一戸建て売却,戸建売却のお悩みを解決します

空家の増加は止まらない

空家の増加は止まらない

平成25年の総務省の建物・土地統計調査によると、
「平成25年住宅・土地統計調査(速報集計結果)の総住宅数は,6063万戸と5.3%の上昇。空き家率は,13.5%と過去最高」となり空家の増加は歯止めがききません。少子高齢化を考えるとますます空家率は上昇していくと思われます。

また2015年度の相続税増税により今まで相続税が課税されなかった世帯へも課税されることとなり、こうした影響で一気に市場に空家の売却案件が出てきた場合、現在の価値よりも下がる事は容易に予想する事が出来ます。

こうした背景を考えながら、不動の資産でなく、流動性のある資産に変える事もこれからの資産を託された方の役目なのかもしれません。

時代の変化とともにしっかりとした対応が求められる、今がその時期なのかもしれません。

コメント



認証コード3414

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional