一戸建て相続、一戸建て売却の日本AMサービス

戸建相続,一戸建て売却,戸建売却のお悩みを解決します

家族信託

家族信託

相続には問題がつきものです。相続人が多ければ多いほどその可能性は高まります。事前に対策をされている方は殆どおらず、今後増税される相続税がかかる事がわかっていない方が殆どで発生してから納税、分配の問題が発生するケースが殆どでしょう。

こうした問題を予め防ぐ方法に遺言等がございますが、相続税対策を行っている方の殆どが不動産を保有しているケースが多く、平等に分配することも容易ではありません。

その様な中で家族信託と言う方法が少しづつですが、注目を浴びているようです。相続が発生する前に資産を信託して受益権化しておき相続が発生した際にその受益権を相続するという方法です。この方法であれば不動産の共有による問題を防ぐ事ができ円滑に資産承継ができる方法とされています。

法的な部分で難しい部分もございますが、争族になり一向に進まない財産分与の事を考えれば、有用な手段の一つになっていくと思います。

コメント



認証コード2891

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional