一戸建て相続、一戸建て売却の日本AMサービス

戸建相続,一戸建て売却,戸建売却のお悩みを解決します

相続の発生時に必要な費用

相続の発生時に必要な費用

相続の発生は突然やってきます。殆どの方が相続人になるのが始めて、ばたばたと右も左もわからない中で様々な事を決めなくてはなりません。

しかしながら、その様な中で相談できる人も少なく、精神的にも肉体的にも苦労する事が非常に多いです。

そしてプロに相談をしても必要以上に費用がかかってしまい、請求された金額に驚く方も多いのではないでしょうか。

相続が発生した場合にかかる費用の例
・税理士への報酬
遺産額、相続人数、遺産の種類等により報酬額が決まりますが、少なくても100万円近い金額がかかる事が多いです。
・司法書士報酬
相続した不動産の移転登記が必要になります。
・弁護士報酬
遺産分割協議等、法的な部分を必要とする場合に発生します。
・不動産業者への仲介手数料
相続した不動産を売却する事となった場合に仲介手数料が必要です。

この様に様々な費用がかかり遺産額が少なくても200万円近く費用がかかる事があります。

数億円の相続をされた方であれば、そこまで大きな金額ではありませんが、数千万円の相続であれ非常に大きな金額になります。

こうした状況にもかかわらず平成27年度より相続税の非課税枠も減額され、相続税を支払わなくてはならない方が増加します。

相続税も払い、報酬を払い、本当に負担ばかり増加しています。

そろそろ相続を取り扱う業者さんも変わらなくては行けませんね。

日本AMサービスでは、不動産相続、その相続に関連する業務(不動産評価、税務、法務)をワンストップでご提供させて頂くことで報酬もリーズナブルに抑えております。

どんなエージェントに任せればよいかわからない方、是非、お問い合わせ下さい。

コメント



認証コード0133

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional