一戸建て相続、一戸建て売却の日本AMサービス

戸建相続,一戸建て売却,戸建売却のお悩みを解決します

相続した一戸建てはどうする?

相続した一戸建てはどうする?

相続が発生すると相続人間で遺産分割協議をする事になります。一戸建てが相続資産ですと現金の様に分配ができないので、処分をして金銭で分配、処分をせずに持分で所有と言う形になります。どの方法がベストという事はありませんが、個々の諸事情で対応も変わってくると思います。

例えば既に実家に住んでいるのが配偶者の方のみで、高齢で今後お独りでのお住まいになってしまう場合、親族の方は心配なので、一度配偶者の方に相続をさせて、売却で得た資金で老人ホームや生活に合った広さやバリアフリーの家を購入する方法などがあります。

色々な事情があるかと思いますが、やはり家族が幸せになれる遺産分割を行う事が重要だと思います。

今回は実体験からそう思いました。

コメント



認証コード1306

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional