一戸建て相続、一戸建て売却の日本AMサービス

戸建相続,一戸建て売却,戸建売却のお悩みを解決します

知って得する税金と評価

戸建相続の評価と税金

戸建相続に税金がかかるのではとお考えの方がいらっしゃると思いますが、戸建以外に他の資産がない場合は相続税がかからない場合が多いです。

ここでは戸建の相続評価(道路付、地形による違い)、相続税の基礎控除、相続した戸建を売却をした際にどの様な税金がかかるかの説明をさせて頂きます。また賃貸として活用した場合にどの様な経費がかかるか合わせて説明をさせて頂きます。

[check]戸建住宅の相続評価

[check]相続をした戸建を売却する際の税金

[check]賃貸住宅として運用した場合の収支

[check]相続税改正のポイント

戸建相続の現状

以上の様に戸建相続の際の評価や税金の計算は複雑でわかりにく部分が非常に多いです。殆どの戸建の場合、相続税がかからない場合が多いですが、税制改正等で今まで課税されなかった方にも相続税が課税される可能性ございます。また戸建のみを相続された場合、相続人間で共有持分で相続する場合もございますが、公平に相続財産を分配できない事や管理、運用などを行う場合に権利関係が不明確になる例が非常に多いです。そのため予め処分や運用方針を決める事により、相続人間で公平に資産の配分が可能となります。皆様の状況等を考慮させて頂き最適なプランを御提案をさせて頂きます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional